Noodles

3分間くらいで考えたことをつらつらと。

食わず嫌いは素敵な作品との出会いを狭めるとイカゲームを見て改めて知った🦑│2021.10.21

今回のお話は、

イカゲーム」


イカゲーム!今話題のNetflixで配信中の韓国ドラマです。デスゲーム系統は二次元・三次元問わず今まで敬遠してきました。然し、型抜きというちょっと変わったものをデスゲームの題材にしているのを見かけて気になって見てみたところ滅茶苦茶おもしろくて沼った。それと同時に食わず嫌いは素敵な作品との出会いを狭めるなあと改めて思ったなあというのが今回のお話です。ではでは、本日もよろしくおねがいします。


🦑意図

作品の食わず嫌いを昔からよくしてきましたがここ3年ゲーム・アニメ作品と友人から勧められたものに関しては出来うる限り色々見てきました。が、ドラマに関してはデスゲーム関連は避けてきました。然し、型抜きという非常にシンプルな遊びが”命”に関わるゲームに採用されているのが凄く面白そうでイカゲームは例外的に見てみました。勿論、凄く面白かったのです。それと同時に食わず嫌いダメだなというのを思い知ったので書いてみることにしました。

🦑デスゲームを拒んでいた理由

①グロテスクな描写があまり得意ではない。

映像描写の中でわたしが一番苦手なのは、グロテスク・残酷な描写です。それがデスゲームには多分に含まれていますので、敬遠していました。

②よくわからない。

ルールが複雑すぎてよくわからないものが多い気がします。そこが面白さなんでしょうけれども。

  • 勝利条件は型を抜けば勝ち。
  • 死亡条件は型を割るとアウト。

ぐらい簡単なほうが私は楽にみれます。
ただ、こういうものがそもそもデスゲーム系統少ない気がしてるので倦厭してたというのもあります。

🦑イカゲームを見るきっかけは?

デスゲームで型抜き?

デスゲームであの屋台でおなじみの型抜きってどんな感じになってるんだろうというのが気になって気になって仕方なかったです。なので、見ようかなと。

🦑見た感想

①案外殺害描写映像も割といけた。

よっぽどグロテスクな表現でなければ、殺害される映像表現も割と見れるんだなと思いました。今まで、先入観で無理だ!と思っていましたが。ま、イカゲームの映像演出が自分に合ってただけかもしれないので一概には断じれませんが、少なくともこの映像演出に関しては私は受け入れられました。

②シンプルなルールなのですぐに理解ができて面白かった

所謂デスゲーム系統はルールが複雑なものが多そうな印象でしたがこれは子供の遊びがテーマなのでわかりやすくすぐに理解できてそこにあんまりコストをかけなくてすみました。だから、ストーリーにも没入できたのだと思います。シンプルだけど奥深さみたいな所もあるので結構大好きです。型抜きで命一つの生死が決まるってのも何だか新鮮でした。

🦑総括

こんな感じで楽しんで見てたんですが。ふと見終わって思ったのが、「苦手だと思ってるものは先入観によるものではないのか?」ということ。①なんかは、自分に合った演出なら見れるのに、先入観で見る前にシャットアウトしてしまっていた。でも、実際見てみたら面白い。ちょっと新鮮な所もあった。食わず嫌いは損だなと思いました。

中々、長いことやってきた癖は抜けないもので、意識はしていましたがいまだに食わず嫌いしているジャンルもあります。

この出来事をきっかけに改めて意識して行動してみようかなと思います。

供給されるコンテンツは楽しめるだけ楽しまねば。

ではでは、今回はこちらで。